雨対策にレインスパッツ『登山ゲイター』を急きょ購入。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

台風接近のニュースが流れる毎日。

近所のショッピングセンターでは骨の強い傘やレインコートの雨具コーナーが作られ、雨対策の必要性を感じます。

幸いなことに台風は登山予定日にはぶつかりませんでしたが、台風の影響で地面はぬかるんできっとグチャグチャになっていると思います。

そんなわけで雨具コーナーをスルーして登山グッズコーナーで雨対策&泥対策に急きょ、レインスパッツ『ゲイター』を購入してきました。

ゲイターとは

ゲイターとは、登山・トレッキングの際に足元を保護するスパッツのことです。

ゲイターの役割は以下の4つです。

  • 雨や泥からズボンや靴が汚れるのを防ぐ
  • 靴の中への小石などの侵入を防ぐ
  • 靴がずれるのを防ぐ
  • 冬場の足元の防寒

台風・雨対策にも

あくまで登山用品ですが、日常の雨の日の通勤等でもとても役立ちます。

地面から跳ね返った雨粒や水溜まりを踏んでしまったときなど、ズボンの裾はけっこう濡れてしまいます。

しかし、ゲイターを着けることでズボンが濡れるのをかなり防ぐことができます!

機能チェック

登山用品店で購入したゲイターはTATONAK(タトンカ)のショートスパッツです。
(これしか売ってなかったw)

収納ケース

コンパクトに畳んで持ち運べる収納ケースが付いています。

ケースに納めるとだいたいこぶしくらいの大きさになります。

サイドファスナー

靴を履いた状態でも付けられるようにサイドファスナー式です。

いちいち靴を脱ぎ履きしなくてよいのは便利です。

ロック金具

ゲイターが取れないように靴紐に付けてロックするための金具がついています。

ゴムバンド

裾の部分がめくり上がらないように靴底に通すゴムバンドがついています。

また、バンドを通すことで靴がずれるのを防ぐ役割もあります。

使用した感想

必要に迫られ急きょ購入したゲイターですが、登山の前に雨の日の通勤に早くもデビューしましたw

使用した感想としては、ズボンが濡れることなくすっごく良いです!

帰宅後にゲイターを見てみると、けっこう水滴が付いている上に泥で汚れていました。雨のなか歩くということは、けっこう雨粒や泥を巻き上げてるんだなと実感できます。
ですが、ゲイターをつけることでズボンが汚れなくなるのは本当に嬉しいです。

雨の日の通勤に困っているかたは是非試してみてください!

もちろん、登山でもガシガシ使ってきますw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA