「黒斑山」日帰り登山~前日~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

8月11日の「山の日」。
この日に登山をすることは登山愛好家の夢です。
たとえ、年間数回しか登山をしない”なんちゃって登山愛好家”であってもそれはかわりません。

そんなわけで、ついに!初の「山の日」登山を計画しました。

今回攻める山は浅間山の外輪山「黒斑山」です。

夏登山は、標高の低い山は暑くて登れないので、ある程度標高の高い山にした方がよいとアドバイスをいただき選びました。

登山計画

前日にたまたま都内に行く用事があったので、せっかくなので近場まで前乗りしました。

東京駅(JR線)
↓2時間半
高崎駅

※高崎駅前のビジネスホテルに前泊

高崎駅(レンタカー)
↓1時間半
浅間山荘

浅間山荘(黒斑山コース7時間半)
↓100分
火山館
↓15分
湯の平口
↓60分
草すべり
↓90分
トーミの頭
↓30分
黒斑山
↓20分
トーミの頭
↓30分
草すべり
↓30分
湯の平口
↓10分
火山館
↓60分
浅間山荘

ちなみに高崎駅についたら大雨警報発令中・・・
明日の登山が思いやられます。。。

持ち物リスト

大物

ザック(コールマンマジックライト30)
登山靴
トレッキングポール

衣服

ドライシャツ(ユニクロ)
トレッキングパンツ(ホールアース)
吸水速乾長袖インナー(ユニクロ)
ストレッチタイツ(ワコール)
ポケッタブルパーカー(ユニクロ)
厚手靴下
登山グローブ
登山キャップ(マーモット)
ヘアバンド

レイングッズ

レインウェア
ザックカバー
ゲイター(タトンカ)

小物

サングラス(アディダス)
ヘッドライト
吸水速乾タオル
手拭い
熊避け鈴
帽子クリップ
救急キット
日焼け止め
虫除けスプレー
登山地図
メモ帳

食料

500mlドリンク×3
ウイダーインゼリー×3
ヨウカン
塩アメ
おにぎり×3

雨対策が大事

今回は雨の中の登山になりそうなので、雨対策を入念にしています。
また、40度を越える酷暑が続くなか、まさかの23度と”涼しい”を通り越してきっと”寒い”です。
体温の低下を防ぐためにインナーを長袖にして重ね着できるようにポケッタブルパーカーも準備しました。

登山を初めて4年目になりますが、初の2000m級です!
初の2000m級がまさかの雨とは・・・まさに”登山”て感じですねw

山の日、雨、2000級と初めて尽くしでワクワクが止まりませんw

明日が楽しみだー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA