謎解きはディナーのあとで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

年末年始と実家に帰省し、だいぶ暇を持て余し気味のゴジラです
で、暇潰しのため書店巡り。
安売りをやっていたのでチャンスとばかりに大量購入してしまいました
さっそく読み終わった1冊を紹介します↓↓↓
「謎解きはディナーのあとで」

【送料無料】謎解きはディナーのあとで

【送料無料】謎解きはディナーのあとで

価格:1,575円(税込、送料別)

『失礼ながら、お嬢様の目は節穴でございますか?』
帯にデカデカと書かれたこのセリフに惹かれて、思わず購入(笑)
令嬢刑事と毒舌執事によるミステリー本なのに本格的に笑える1冊
ちょいちょい漏れる執事の毒舌とそれにカチンときてる令嬢刑事の反応がクセになりますwww
2話までは楽しく読んでいたのですが
3話目以降は「執事に負けたくねぇ!」って感じで必死に謎解きしちゃいましたwww
でも結局解けなくて、執事の毒舌に我慢しながら謎解きを丁重に読み進めていく。
令嬢刑事のカチンとくる気持ちがわかりますwww
って、感情移入しすぎ?w
最後には執事の見え見えのお世辞で締め括られる、若干犯人とかその背景とかほったらかしすぎな新しい推理本でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA