アフィリエイトとは?仕組みは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『ブログでお小遣いが稼げる』と知ったときは実に半信半疑でしたが、ちまちま続けているうちに意外や意外!副収入と言える額まで稼げるようになりました。

ここで一旦初任に返り、ブログのお小遣い稼ぎの方法『アフィリエイト』についてまとめておこうと思います。

アフィリエイトって何?

アフィリエイトとは、ホームページやブログに企業のサービスや商品を紹介し、閲覧者がサービスに登録したり、商品を購入したりなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。

例:こんなのです↓



アフィリエイトで収入を得ている人達のことをアフィリエイターと呼び、アフィリエイターのなかには月収100万円を越える猛者も存在しているようです。

アフィリエイトのやり方

affiliate-pic01

企業と広告の契約をするとなると、かなり難しそうと思われるかもしれませんが、全然そんなことありません。

個人が企業と契約する仲介をしてくれるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というサービスがあります。

個人でアフィリエイトを始める場合は、このASPに登録して、企業の広告を紹介してもらいます。

代表的なASP

次に代表的なASPを紹介します。
ASPにより取扱う広告が異なりますので、自分のサイトに見合ったASPと登録するのがコツです。

楽天アフィリエイト

r

楽天アフィリエイトは、言わずと知れた楽天市場のアフィリエイトプログラムです。
楽天市場の商品なら何でも広告として掲載できます。

書籍レビューだったら楽天ブックス、旅行ブログだったら楽天トラベルなど、幅広く商品を紹介できます。

Amazonアソシエイト

844d8baf331d7b1cbbaf5eff824efc35

Amazonアソシエイトは、大手通販会社Amazonのアフィリエイトプログラムです。
Amazonにある商品なら何でも広告として掲載できます。

A8.net



A8.netは、日本最大級のアフィリエイトASPです。案件数が多く、様々な企業と提携できるのが魅力です。

企業のなかには、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどもあるので、A8.netに登録しておけば個別に登録しなくてもよいので大変楽です。

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは、登録掲載数は少ないですが、しかし、A8.net等の他のASPにはない企業の案件があるASPです。
こちらも楽天、Amazon、Yahoo!ショッピングに登録できますので、個別に登録する必要がなく楽です。
また、もしもアフィリエイトはW報酬制度を設けており、売上げの10%を追加報酬として上乗せしてくれる仕組みがあります。

まとめ

アフィリエイトは空き時間にコツコツ続けられるので副収入にぴったりです。
しかも、良質なサイトを作れれば安定した収入も望めます。
ブログやSNSをやっている方は是非試チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA