ハーフトウクリップのネジを交換

アウトドア

クロスバイクのペダルにハーフトゥクリップを取り付けて1週間。

爪先がいつも同じ位置にきてズレることなく、登りでも安心して立ち漕ぎ出来るようになりました!

しかも、停車時はすぐに足を外せるので全く危険じゃない。

なんと素晴らしい商品だーと思っていたのですが、どうにも無視できないデメリットがありました。

これはハーフトゥクリップのデメリットではなく、買った商品のデメリットなのでしょうが。。。

ネジがゆるくて、しょっちゅう絞めていないとネジが外れてしまいます。

このネジ問題に気付いたときには時遅し。片側の1つがなくなっていました。。。

そこで、無くなった分のネジを補充しなければならないのなら、どうせならよいネジに交換してしまおうと近所のホームセンターに買いに行きました!

購入したのは、M5×20のステンレスネジとスパナとドライバー。

ネジは錆びにくくて外れにくいステンレス製。でも150円でしたwww

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】八幡ねじ ステンなべ小ねじ M5×20 4本入り
価格:165円(税込、送料別) (2017/6/24時点)

家に帰ってさっそく作業をしてみたのですが・・・スパナがでかくて入らない。

仕方なく100均でレンチ買い直し。

今度はジャストフィット!!!

ネジを替えてからはゆるむ心配なく、ガンガン踏み込んでも問題なし!

引き足?も使えてる感じが出てきました!

ネジを替えて大正解!

ネジ1つでこんなに安定性が変わるとは驚きですw

ハーフトゥクリップを買う際には、ネジも新調することをお勧めします。

アウトドア
スポンサーリンク
みやのひろをフォローする
プロフィール
_20161004_124319s

Author:みやのひろ
言語聴覚士。休日はさすらいの手話落語家(予定)。ポケカにガチハマり中。最近は自転車や山登りなどアウトドアにも興味が出てきたメタボリックな30代。

GO!GO!ST-言語聴覚士兼アマチュア落語家のブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました