【ポケカ】ニャースVMAX/エール団のしたっぱエネ破壊デッキ

ポケモン

2020年、1発目のデッキはニャースVMAXを軸にしたデッキです。

相棒とするカードはエール団のしたっぱとクラッシュハンマー!

では、デッキの解説です。

基本コンセプト

基本コンセプトは、『ニャースVMAX』をバトル場に立てて『溶接工』や『ボルケニオン』を使い高速でエネルギー加速をして高打点で殴りつつ、カードドローを同時に行うというものです。

相手の足止めをひたすら繰り返す

カードドローはニャースVMAXで行えるので、サポートを相手の足止めに存分に使えます。
そこで登場するのが新カードの『エール団のしたっぱ』です。相手の場のポケモンについているエネルギーを1つ相手の手札に戻すといった地味目な効果ですが、毎ターンやることで相手はエネルギーを増やすことができず、こちらが有利にバトルを進めることができます。

また、エール団のしたっぱを使えないターンやエネルギー加速してくる相手には『クラッシュハンマー』でエネルギーを破壊して足止めを継続していきます。

マグカルゴとヤレユータンでデッキを回す

『マグカルゴ』の特性じならしで好きなカードを山札のトップに持ってきて、『ヤレユータン』の特性さるぢえで手札と山札のトップを交換することで好きなカードを必ず手札に加えることができます。

これにより常に相手への嫌がらせを継続することができます。

使った感想

正直、今の環境では勝てませんw
ザシアンVは特性でエネルギー加速してくるし、ピカゼクは後攻1ターン目にフルドライブでエネルギー3枚つけてくるし、レシリザは溶接工でエネルギー2枚つけてくるし・・・

もうエネルギー加速が当たり前すぎて全く効きませんw

もっとゆっくりな展開でないと活躍できそうにないですねw

まとめ

ニャースVMAXは可能性が詰まったカードだと思うのですが、なかなか相棒となるカードを探すのが難しいです。

もっともっと研究して新しいデッキを公開していきたいと思います。

ポケモン
スポンサーリンク
みやのひろをフォローする
プロフィール
_20161004_124319s

Author:みやのひろ
言語聴覚士。休日はさすらいの手話落語家(予定)。ポケカにガチハマり中。最近は自転車や山登りなどアウトドアにも興味が出てきたメタボリックな30代。

GO!GO!ST-言語聴覚士兼アマチュア落語家のブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました