オーダー「半襦袢購入」

落語

ウィムッシュ!

世の中にはまだまだ知らないことが山ほどある。

『聞くは一時の恥。知らぬは一生の恥。』

ことわざにもあるとおり、聞けば良いものを自分のプライドが邪魔して聞けないことは世の中にはたくさんある。

 

仕事で地方へ行った帰り、駅前で着物店を見かけた。

ひょいと覗いてみると、男物も数点置いている様子。

男物を置いている店は貴重だ。

ちょうど襦袢を買おうと思っていたので、店員さんに在庫を確認してもらう。

 

「半襦袢ですか?肌襦袢ですか?まぁ、最近は肌襦袢を着る人は少なくなりましたけどねー。」

 

半襦袢と肌襦袢・・・?

そもそも襦袢は長いのと短いのの2種類だと思っていたのだが、肌とはなんぞや?

 

店員さんに詳しく聞いてみると

「肌襦袢は下着のようなものですよー。肌襦袢、半襦袢、着物の順に着るんですよ。」

 

知らなかったーーーwww

襦袢にそんな種類があるなんて知らなかったwww

てか、『自分の襦袢は着物から襟が見えないなー』とか思いながら肌襦袢着てましたwww

 

あまりのエピソードに店員さんは大笑い。

「良いチャンスなので、半襦袢を買っては? 今セール中ですよ?」

しかも襦袢の着方から帯の締め方まで丁寧にレクチャーされる始末。

その後も浴衣用の帯を使っていることや草履の代わりにビーチサンダルを履いていることも聞き出されてしまい

 

「着物は粋な服装ですよ? 今なら帯も草履はセール品がありますから。」

 

『粋』と言われれば買わないわけにはいかんだろう。

お買い上げだよこのやろう!!!

落語
スポンサーリンク
みやのひろをフォローする
プロフィール
_20161004_124319s

Author:みやのひろ
言語聴覚士。休日はさすらいの手話落語家(予定)。ポケカにガチハマり中。最近は自転車や山登りなどアウトドアにも興味が出てきたメタボリックな30代。

GO!GO!ST-言語聴覚士兼アマチュア落語家のブログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました