口腔外科学・臨床歯科学~ST国試勉強法~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は口腔外科学・臨床歯科学です。

口腔外科学と臨床歯科学の参考書を一緒に紹介します。
口と歯は繋がっているので一緒に勉強できれば理解も早いと思います。

口腔外科学・臨床歯科学の参考書

言語聴覚士のための臨床歯科医学・口腔外科学

口腔外科学はこの参考書だけあればほぼ網羅できると思います。
また、臨床歯科医学も一緒に勉強できるのでお得な参考書です。

イラストでわかる歯科医学の基礎

歯科医師、歯科衛生士用の参考書です。歯科疾患からなる全身症状が解説されており、踏み込んだ知識がほしい方は読んでみても良いかと思います。

まとめ

口腔外科学は嚥下障害や構音障害と関連しているため、とても重要な範囲です。
手を抜かずにしっかり勉強しておきましょう。

臨床歯科学では、虫歯歯周病あたりは毎回出題させています。勉強の時間がない方でもこの2疾患だけは確実におさえておきましょう。

ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA