骨導集音機「キケール」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


骨を使って音を聴き取るので聴音補助に大きな効果を発揮。モリト キケール 骨伝導聴覚補助器 聴…
チラシをもらって気になった骨導タイプの集音機があるので
紹介したいと思います。
「キケール」は骨導を通して音を聞くタイプの集音機です。
なので、出力音圧はあまりなく、軽度から中等度の難聴の方を対象としているようです。
特に高齢で聴こえの悪くなってきた方を対象にしているようですが
老人性難聴は感音性難聴に分類されるので、骨導閾値も悪くなると個人的には思うのですが・・・
まぁ、老人性難聴も初期の頃なら、この「キケール」でも十分カバーできると思うので
その辺の方を対象に見ているんでしょうね。
確かにこの集音機は耳栓を使うわけではないので
耳の閉塞感がなく、この様な機器の導入には良いと思います。
で、機器からの音に慣れてきたら補聴器に移行するという使い方もOKですし
価格も19800円と補聴器に比べると安価なので
様子見で使ってみるのも良いかもしれません
ではでは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

-スポンサーリンク-

コメントを残す

*

CAPTCHA